採用情報概要

 

乗務開始までの流れ

 

 

01.座学教育 2日間

事業用自動車の運行及び荷役作業時の安全を確保するために必要な知識の教育を行います


02.実地教育 2日間

 積載方法、日常点検及び車高など、トラックの構造上の特性に関しては実車を用いて指導を行います


03.実技指導期間 2ヶ月~4ヶ月

教育担当者と交互に運転しながら安全運転、荷役作業の知識を学びます

 

04.座学教育 1日間

事業用自動車の運行及び荷役作業時の安全を確保するために必要な知識を再確認します

 

05.運転適性診断 1日間

自動車事故対策機構にて初任運転適性診断を受講してもらいます

 

06.見極め 1日間

管理者による独り立ちへの見極め試験を行います