代表挨拶

熊野輸送は1965年に設立以来、完成車輸送会社として、数多くの方々に支えられ成長してまいりました。

弊社は、物流のプロとして誇りと責任を持って「安全」「確実」「信頼」を理念にお客様の『心』を運びます。

今後とも引き続きご指導ご支援賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

                                              熊野輸送株式会社

代表取締役社長 山本 貴史

 

事業目的

私たち熊野輸送は、商品自動車輸送という公共性の高い事業を通じて、安全を基本とする確かなサービス、地球環境にも配慮したお客様に御満足頂ける快適なサービスを誇りと責任を持って提供し、豊かな社会の実現に貢献致します。

 

基本方針

 

安全

安全は、全てに優先する「経営の最重要課題」と位置づけ「全ての事故災害ゼロ」を目指し、会社一丸となって積極的に安全活動に取り組みます。
 

対社会

公共の道路を利用させて頂いてる会社として、交通事故や環境を乱す事で地域や社会に迷惑をかけず、社会にとって愛され、かけがえの無い存在である様、努力し続けていきます。
   

対お客様

常にお客様の満足を第一に考え、お客様の期待を超えるサービスを提供し続け、お客様の永遠のパートナーを目指します。

 

対従業員

人材育成を図り、人間尊重の経営を貫き、会社に関わる全ての人達を幸せにし、将来に夢が持てる様な希望に満ちた人生を託す価値のある企業を目指します。
     

対環境

物流企業として社会を共存するため全従業員協力のもと、事業活動に伴う環境負荷の低減及び改善に努め、後の世代に遺産を残すことを目標とした地球に優しい企業を目指します。
 

会社経営

法令、規則の遵守はもとより、トヨタ輸送グループの一員として、創造と革新を以って経営環境の変化に対応し、成長し続ける企業を目指します。

 

以上の6方針を柱とし、永続的に成長し続ける企業を目指します。

 

お知らせ